最初はFPのことなんて何も知らなかったんだよ。赤石建設さんに決めた時、構造見学会っていうのがあるからって言われて言ったらさ、その時にFPは暖かいとか高気密だからっていうことを教えてもらって。

どうせなら、暖かい家の方が良いしってことでFPに決めましたよ。
今はもう子どもも大きくなって家を出たし、夫婦二人で住む家だからそんなに大きくなくて良いよなぁってことで平屋にしたんだ。

二人暮らしなら十分な大きさだね。
今はまだ必要ないけど、将来的なことも考えてバリアフリーにしてもらったんだよ。
玄関にも折りたたみできる椅子をつけてもらって、靴の脱ぎ履きとか、近所の友達とちょっと話す時とかにも丁度良くて。
外がマイナス気温の時も、家の中は大体15度位を保ってるね。

暖房も朝と夕方の冷えた時間に少しつけるくらい。

陽が射す時は太陽の暖かさで家も温まるし。

前の家みたいにずーっと暖房を付けっぱなしにするってことはなくなったなぁ。
家の暖かさは特に感じてるよ。
完成した時に、建築に携わった会社の代表者が集まってね、赤石さんと最終的なチェックをしてくれたんだ。

施工中も誠実に仕事されてたし、毎日のように現場を見に行ってたんだけどしっかりやってくれてたよ。

今でも1年に1回は点検に来てくれるし、赤石さんにして良かったよなって妻とも話してるよ。